レーザーカッターが搬入されました(更新中)

レーザーカッターを選ぶにあたって

今回購入したFABOOL CO2は描きのような特徴があります。

完成品に比べ、組み立て式の方が安いというお財布事情もありますが
出力が大きいものは総じて大きく、完成品だとエレベーター無し3階の店舗まで運び込めないのと
なにより私自身が組み立てるのが好きなのがあります(*´∀*)

初めて購入した3Dプリンターも組み立て式のものでした。
組み立てるのはなかなか思うようにいくことがなくて(マニュアル不備とか)
大変ではあるのですが、作りながら構造を学ぶことができるので何か調子が悪くなってきた時に
自分で直したり、改善調整する技術が身につくのがいいなと思っています。

作業進捗

備品のチェックリストで備品が全て揃っていることを確認し、いざ組立!

で、でかい・・・( ;´∀)
なんとなくテーブルで組立始めたのですが
これ完成すると50kg以上になることと
上部開閉のため高さがあると背伸びしてのぞき込まなければならなくなってしまうので
スチールラックで丁度良い高さになる台を組立てて、その上で作業を進めていくことにします。

それっぽくなってきました。
スチールラックの連結は3Dプリントで作成した部品を使っています。(白いやつです)
奥側の足場は全てキャスターになっているためキャスター同士がぶつからないように
ポール間の距離が稼げるように自作しました。